中国の教育制度は、日本と似ている?

Some rights reserved by
まずは、アスノバでも取引の多い中国の教育制度について、その類似点と相違点をまとめたいと思います。 中国の学校制度 皆さんご存知の方も多いと思いますが、中国の学校教育は、日本の学校制度と似ています。 初等教育は小学校の6年間、その後の中等教育は初級中学に3年、その後は普通教育と職業教育にわかれており、大学への進学をメインとする高級中学、職業技術教育を行う中等専門学校、技術労働者学校、職業中学に分かれています(一部農村部では、5年、4年、3年、4年となっているところもあります)。高級中学から進学する高等教育には、総合大学、単科大学、専門大学があります。 義務教育とされている部分も、日本と同じ小学校と中学校にあたる初級中学でそれぞれの進学率は99%と95%と高い水準になっています。 ... more →
Posted in: 日本語