韓国では海外での教育があたりまえ?!

先日お届けした「中国の教育制度」に続いて、各国の学校制度シリーズ第二弾は韓国です。 韓国の教育制度も非常に日本に似た形式となっているだけでなく、少子化や受験戦争の熾烈化などの問題を抱える点でも日本と似通っていると言えます。 韓国の学校制度 韓国の教育制度は、日本と同様に、幼稚園、小学校、中学、高校、大学でそれぞれの通学年も日本と同様になっています。学期の始まりは、3月で二学期制が採用されています。 このうち、初等教育にあたる小学校と中学校が義務教育とされており、それぞれの進学率は99%、96%と高い数値になっています。 高校にあたる後期中等教育は、普通高等学校と職業高等学校があり、これに加えて厳格な入学者選抜のあるエリート教育のための高等学校(芸術高等学校、体育高等学校、科学高等学校、外国語高等学校)があります。 大学は、専門職業教育を行う「専門大学」(2-3年制)と、アカデミックなな「大学(校)」(主に4年制)の他に、「産業大学」や「教育大学」もある。... more →
Posted in: 日本語